チャコの種子島日記

波乗り移住して12年目、種子島での日々の生活を綴っています。

2006年10月

やっと 雨が少し降った 種子島です。
天気のいい日がずっーと続いて 気持ちのいい日々でしたが 今朝は 湿った草の匂いを久しぶりに感じました。

さて 今日 紹介する写真は BOOの皆さん 覚えていますか?
ボディーボーダーのナナちゃんです!
最近 このブログを始めてから BOOの懐かしい皆さんから コメントを続々いただいてます。
BOOの10年の歴史は いろいろな方の輪を広げ 今も繋がっていることを 強く感じ とても嬉しく思っています。
10年の間に お父さん・お母さんになった皆も やっぱり波乗りを今も楽しんでいたり また少しブランクはあるけれど あの頃の熱い思いを胸に日々がんばっている方や・・・ 
やっぱり 波乗りって いいなぁ~と 改めて感じています。
ナナちゃんもそんなひとりです。
p252is0011469053.jpg
ナナちゃんは 結婚後 今は茅ヶ崎に住み 愛息 夏椰(カヤ)くんの育児に奮闘しつつ 時間を見つけては 海に入っているようです。
相変わらず B.Bでクルクルまわって 波の小さい時は ロングボードで楽しんでいるようです。
パワフルなナナちゃんは健在のようです。
写真では 分かりにくいのですが 髪はドレッドで カッコよいの~!!

ナナちゃん かわいいカヤくんと 海で楽しんで 子育てがんばってね!

そして ダンナ様と3人で 波乗りしに島に来てネ~!!!

dscf1483.jpg


雨の降らない 種子島です。 水不足のため スタンドでは 洗車の規制をする所も でてきました。

さわやかな風の吹く今日 波は少しサイズアップし 風もオフショアになり 久しぶりに サーフィンディーとなりました。 胸・肩ぐらいの形のいい波がブレイクしてるのですが ご覧の通り 貸切状態です!
思わず私も NEW B・Bで ゲットしました。 水温はまだ暖かく スプリングでOKです。
気持ちの良い 1日でした。

 

10月も終わろうとしているのに 本日の気温 27℃の種子島です。
日中は 風がない時は 汗ばむ陽気でした。
しかし 朝.晩の冷え込みや 風の心地よさは 秋の深まりを感じます。

今日は そんな島の秋を皆さんにも 感じてもらいたく 写真に撮ってきました。

空は「天高く・・・」という感じで どこまでも高く.青く.澄んでいます。

dscf1463.jpg


海は もちろん青いのですが その青さが濃くなった感じで 紺碧という感じです。
それは 夏と秋の光の差なのでしょうか?

dscf1461.jpg


季節の移り変わりを 目や耳や肌で感じれる事は とても素敵な事だと 過ごしやすい この季節に思いました。

dscf1460.jpg




昨日は北西の風がビュウビュウ吹いた 種子島です。 
この風が吹き出すと こちらも寒くなるようで 秋から冬へと 季節は動き始めているようです。

さて 今日の写真は 前「レゲエなボード」でも紹介した 原くんファミリーです。
原くんは 関東からの移住組で 今は島で「WAZZAI」ボードを削る シェイパーです。
サーファーの奥様のマチちゃんは 出産のため 3ケ月程 島を留守にしてみえました。
そして 無事 かわいい赤ちゃん(マハナちゃん)を出産し 皆の待つ 島に帰ってみえました。
愛犬サンと 3人と1匹で 原ファミリーの島での生活のスタートです。
サーファー夫婦は お子さんができると 夫婦で協力して 交代で海に入るのが 島スタイルのようです。
マチちゃんも「早く 海に入りたぁ~い!」と言ってみえたので 島スタイルで これからも 仲良く 原ッチとサーフィンを楽しんでね赤ちゃん

強い風が 1日 吹き続けた 島です。 
最近 地形なのか風なのか サイズがあっても 今ひとつという大波が続いています。
まぁ それでも できない事はないのですが・・・

そんな訳で 波情報は またいい時に 写真にてお知らせしたいと思います。

今日は 最近 海怜が始めた 英会話についてお知らせします。
先生は 2ケ月程前から島に住んでいるオーストラリア人のディオンです。
奥様は 愛知出身のイクヨちゃんです。
サーファーの2人はオーストラリアから日本に来て 種子島へ・・・ 即 島がお気に入りに・・・ そして 即 住んでしまいました。
来年には babyも誕生予定。 
とても気さくなディオン夫婦に 島で会ったら 声をかけてあげてください。

dscf1458.jpg

dscf1288.jpg

このページのトップヘ