チャコの種子島日記

波乗り移住して12年目、種子島での日々の生活を綴っています。

2008年03月

dscf2880.jpg
シトシト 春雨の降る種子島です。

すっかり 春らしくなり暖かくなってきましたネ。
気候が温暖な種子島は いろいろなフルーツが作られています。
今 旬なのは いちごですかね?

’いちご’って ちょっと酸っぱくて甘くっておいしいのですが 結構 お値段もして ナカナカ買えないことが多いのですが 昨日 八百屋さんでみつけた 種子島産の’いちご’。 なんと! 1パック \200!!でした。

粒はちょと不揃いでしたが そんな事 おいしければ全然問題ない!ので 早速ゲット!
ウチに帰って 海怜と食べてみました。

dscf2884.jpg

中には 右→のような 双子ちゃんイチゴもあったりして(なんかカワイイでしょ?) おもしろい・・・
お味の方は・・・ 島内で取れただけあって 新鮮! 
不揃いだけど 甘酸っぱくて おいしかったです。

春を感じる お味でした・・・

dscf2877.jpg

昨日・今日といいお天気の種子島です。 お天気はいいのですが冷たい風が吹き 少々寒い島です。

こちら種子島は 前にもお知らせしましたように もう桜が咲き そしてその桜はすっかり散り 今は葉桜状態です。 風がない日はポカポカと暖かく すっかり春となってきました。

そんな過ごしやすい季節となった島は今 菜の花がアチコチで咲き誇っています。
冬の間 お休みしていた畑には 菜の花がいっぱい!
上の写真のように 黄色い絨毯を引き詰めたようになっています。

そして今 この場所が春休みに入った海怜達の格好の遊び場となっています。
菜の花の背丈は 120cmくらい・・・ ちょうど 海怜達がこの中に入ると その存在を隠してくれ かくれんぼやカン蹴りの時 いい隠れ場になるようです。
また 畑の奥に入り 皆で秘密の迷路なんかも作っているようです。

楽しく遊んでくるのはいいのですが 靴も服もドロドロ!
でも 本当に楽しそうで近所の皆とワイワイ・キャーキャー言って夕方まで遊んでいます。

しかし・・・ 残念なことに そんな素敵な遊び場が 今日のお昼にはきれいにすっきりと刈り取られていました! なんでも この菜の花 刈られそのまま土に混ぜられ 緑肥といって畑の肥料になるそうです。

がっかりの海怜達・・・ でも さすが遊びの天才 子供達!
次なる楽しみを見つけたようです・・・

季節もよくなってきました。 
できれば外で 太陽や風を感じながらいっぱい遊んでほしいと願う母でした。 


aaa.jpg昨日までのいいお天気が一転 朝方から雨となった種子島です。

そして 今日は島のイベント 「たねがしまロケットマラソン」 が南種子の宇宙センターで行われました。

あいにくの雨となってしまいましたが このロケットマラソン 今年で21回目となるそうで 去年は海怜も参加したのですが 今年は金管バンドで演奏予定もあったので 参加しませんでした。
しかし この雨のため 演奏は中止。
でも 雨の中 競技は行われ 多くの参加者の方が 力走されたようです。

種目は 2KMファミリー・3KM・5KM・10KM・ハーフ・フル っとたくさんあり 参加しやすいマラソン大会のようです。

また 競技中 宇宙センター内ではいろいろなイベントが行われ 島に住む私達の楽しみは普段なかなか口にできないファーストフードが販売される事です。

けど 早朝に金管バンドの演奏が中止が決まった我家は 天気が悪いのも手伝って 家にヒキコモリ・・・
お楽しみのケンタッキーは 愛知に行った時のお楽しみとなりました。

雨の中での競技・・・ 参加者の皆さん お疲れ様でした。
来年は参加してみようかな?

save0065.jpg全くもっての私事ですが 今日3/20は私達の19回目の結婚記念日です。
今年は 別々の場所でむかえる事となってしまい残念ですが 来年20周年を目指し 心新たに今日を送りたいと思います。

写真は結婚指輪なのですが 実は毎年 この指輪の内側に彫ってある日付をみて 記念日を確認する私なのです・・・(この写真19年前の結婚式の時のものなので なんか画質が古臭いですネ・・・)

ちなみに来年20周年なのですが 調べてみると 結婚20年は ’磁器婚式’ というそうです。 その意味は・・・
「年代と共に 値打ちが増す 磁器のような夫婦」だそうです。
う~ん 意味深い! そんな夫婦になれるよう がんばります!!

ちなみに・・・
結婚1年 「紙婚式」
   5年 「木婚式」 夫婦がやっと1本の木のように一体になる
  10年 「錫婚式」 錫(すず)のように美しさと柔らかさを兼ね備え
  30年 「真珠婚式」 富と健康をあらわす海の宝石に例えて
  40年 「ルビー婚式」 深赤色のような2人の深い信頼と誠意
  50年 「金婚式」 金色の輝きを得たという豊かさで大きな記念日
  60/75年「ダイヤモンド婚式」 長寿と一族の繁栄を意味する最高の結婚記念日

っと 夫婦として過ごした月日の長さで その年を祝う呼び方が 柔らかいものから堅固なものへ 価値あるものへと変化していくようです。

無事 19年をむかえる事ができ(ヤバイ時もありましたが・・汗) オーナーに家族に仲間に感謝の気持ちでいっぱいです!
目指せ ダイアモンド婚! で明日からもよろしくお願いしまぁーす!!!

dscf2865.jpg北西の風が「これでもか~!」っという程 吹き荒れる 種子島です。
天気はいいのですが この風はチト困る・・・

さて 本日の写真ですが先日 私宛に送られてきた(年金特別便)です。
今 世間で話題となっている 年金問題・・・
「私には あまり関係ないよね?」 なんて思い込んでいたら 関係ありました!?

「エッ?!」っと思いながら 中を開けてみたら 舛添厚生労働大臣のサイン(もちろん印刷です。)で 「年金加入に もれがある可能性があります。十分お確かめの上 ご回答いただきますようお願いいたします。」とのこと。
中をみてみると 結婚前を含む7~8年分の勤めていた時の厚生年金分が ごっそりぬけていました。

早速 記載されていた電話番号にかけて確認してみると 記録はあるようで 同封の用紙に記入して 返送するように・・・とのこと。

なんでも この年金記録。 全国で5000万件も宙に浮いてる状態にあるそうです。
5000万件って 日本の総人口の半分くらいじゃないですか・・・!
そりゃ 私も該当するかもしれない訳ですよ。

それにしても 7~8年分も加入記録もれがあるなんて・・・ びっくり!
このまま将来 はたして私達が年金がちゃんともらえるか疑問ですが こんな状態とは そのずさんさに驚きです。
老後が いっそう不安になった私でした・・・

このページのトップヘ