チャコの種子島日記

波乗り移住して12年目、種子島での日々の生活を綴っています。

2008年12月

dscf3434.jpg年末にかけ グッと冷え込みだした種子島です。

寒くなったなぁと思うのですが 愛知・岐阜からの今年最後のトリップ軍団の皆さんは 「こんな寒さは まだまだですよー!」 と口を揃えて言ってみえます・・・

27日から種子島入りしたのは 村瀬くん・早川くん・遠藤くんの3人組。
早川くんのハイエースで 途中 雪のため足止めをくいながら 延々 16時間かけ鹿児島に到着。
そこからフェリーで島に渡って来てくれました。

村瀬くん・早川くんは2回目 遠藤くんは初めての来島です。

相変わらず 混雑知らずの海に連日 入りっぱなしの3人は 「3年分は乗り溜めしました!」 と毎日 楽しそうに波乗りしてみえます。

dscf3435.jpgそして 26日からはコウタくんが種子島IN。
これまたコウタくんは 十数時間の道のりを1人の運転でぶっ飛ばし 島に来てくれました。
そのお隣の寺島くんは 今回が初めての来島です。

皆さん 新年の初乗りを島で迎え 1/2(寺島くんは6日予定です。)に帰られる予定です。

明日は波も上がってきそう!
今年 一発目 いいの当てちゃってください!!




ということで 今年も暮れようとしています・・・
今年は ’100年に一度’ という大不況に見舞われ 社会は不安定な情勢ですが こんな時だからこそ この荒波状況をサーファーは楽しむか如く乗りこなしていってしまいましょう!

来年も皆さんにとって たくさんのいい波と人との出会いがありますように・・・キラキラ

皆さん 良いお年をお迎えください・・・


save0115.jpg年も押し迫ってきました 今日は12/28。
明日からお休みという方も多いのでは?
でも 年末は何かと忙しく 大晦日までバタバタと過ぎていきそうですね。

さてさて 昨日 12/27は海怜の11回目の誕生日でした。
今年の誕生日は ちょっと豪華?!に 鹿児島の街まで繰り出し お祝いすることにしました。

実は先月の終わりから 愛知に出稼ぎに行ったオーナーが帰ってくるので 鹿児島で落ち合うことにし 26日の朝 私達は高速船で島を発ちました。

無事 昼過ぎには鹿児島の街で 名古屋空港から帰ってきたオーナーと1ヶ月ぶりに会い 楽しい誕生日ツアー?!が始まりました。

年末の街は 多くの人々でごった返し 人混みを歩くだけで疲れてしまう老夫婦を尻目に 海怜は嬉々として街を練り歩き 次々と欲しいものをゲットしておりました・・・

海怜も11才・・・ 最近はお年頃なのか オーナーと手をつないで歩くのも恥ずかしがり 1人サッサと私達の前を歩いていってしまいます。
そんな背中をみて 「なんか淋しい・・」 と思う反面 「そんな年頃になってきたのだなぁ~」 と感慨深くなったりもしたりして・・・

でも また もっと大きくなったら オーナーと手をつないで歩いてくれるようになったりもするのかも・・・? なんて期待をこめて 見ていました。

写真は 街に行った時のお約束 ’プリクラ’ を撮った時のものです。

海怜 誕生日おめでとう! あんまり早く 大きくなってしまわないでね・・・
でも 大きくなっていってね・・・?!


dscf3412.jpgクリスマスを間近に控え グッと寒くなってきた種子島です。

気が付くと今日はクリスマスイブイブの12/23。 
今年もあと一週間あまり・・・
年末で皆さんも忙しい日々を送られているのでは・・・?

私もここ数日 年賀状と格闘しておりました?!
一応 12/25にまでに出せば 元旦には届くようですが なんせ離島のため どんなアクシデントがあるかわからないので 早めに投函しようと必死でした。

なんとか年賀状をポストに入れ 家に帰ってポストをみるとオーストラリアのディオン一家 (ブログにも何度か登場してくれている 昨年まで種子島に住んでいたディオン一家です。) からクリスマスカードが届いていました。

日本と季節が逆になるオーストラリアは 今 真夏!
だから カードのサンタさんはパンツ一丁で海の砂浜で日向ぼっこです・・・!!
なんでも オーストラリアのサンタさんは ソリではなくサーフボードに乗ってやってくるとか・・・?!

なんともユニークな感じのカードの中には ディオン家の近況が書かれていました。
忙しい毎日ですがディオンはなんとか毎日 波乗りしていること・・・ かわゆい飛剛は今のところ単語を 70%日本語30%英語でしゃべり始めていること・・・ お二人目を授かったイクヨちゃんは 悪阻もだいぶ落ち着いてきたこと・・・
遠く離れているけれど そばにいてくれるような心を感じるカードでした。

dscf3404.jpg気温はそんなに低くないのですが 風が強く 寒い気がする?!種子島です。

種子島に来て 早3年・・・ 早いものですね~ 
最近は こちらの気候に体が適応してしまったのか ちょっと寒いと 大げさに服を着込んだり ブーツを履いたり・・・

南国 種子島ですが強い北風が吹くと 体感温度はぐっと低くなり やっぱり寒いです。
でも 風の弱い天気のいい日は季節を忘れるくらいです。

今日の写真は そんな南国 種子島の冬の果物 ’ポンカン’です。

このポンカン 外の皮はちょっとゴツクみえますが むきやすく 中の果肉を包む袋は柔らかいので 袋のまま食べられます。
酸味は弱く ほのかな甘みと香りがいい柑橘系です。

もう少しすると 今度は ’タンカン’ (なんでもタンカンは ポンカン と ネーブルオレンジの交配種だそうです。) というのもでできて フルーツたっぷりの島です。

20081214091416.jpg
寒くなってきた種子島です。
といっても たぶん本土に比べれば まだまだ底冷えすることもないし 楽な方なのだと思うのですが こちらに来てから 寒さに弱くなったようで ちょっと寒いとこたえるようになってきました・・・ (誰? それは年のせいだ!って言うのは! まぁ 確かにその方が原因だと思いますが・・・)

さて そんな12月の第2日曜の昨日 今年 最後のビーチクリーンがAポイントで行われました。

寒い中 南種子に住む サーファーが続々集合。 
写真では少人数にみえますが 結構 集まるのですよ。
同じく 写真では きれいな砂浜にみえますが この日も大きなゴミ袋に各自 いっぱい ゴミを入れて持ち帰りました。

前にも書いたと思うのですが最近 中国・韓国の文字の入ったゴミがやたら目につきます。
すごい勢いで発展している中国などから流れ着くこのゴミ達・・・
もちろん 中国のゴミばかりではないのですが ここ数年のその増え方は すごいです。

いつもお世話になっている海を少しでもきれいに・・・ そんな気持ちで続いている このビーチクリーン。
小さな事から コツコツと・・・ ですが 参加者には子供達も増えてきて この輪が 段々広がってゆくといいなぁ~と思っています。

このページのトップヘ