チャコの種子島日記

波乗り移住して12年目、種子島での日々の生活を綴っています。

2009年02月

dscf3726.jpg今週ずーと 雨か曇りだったのに 来週の週間予報も晴れマークなしの一週間となっていた種子島です。
いったい いつになったら太陽を見る事ができるのでしょうか?

今日は もう2月の最終日。 今日は海怜の所属している金管バンドの定期演奏会でした。

去年はオーナーが本土に行っていて 演奏会を見れなかったのですが 今年はじっくり観賞していました。

dscf3730.jpgこの日まで ほとんど毎日の放課後 そして休みの日も どちらか1日は練習というハードスケジュールをこなし 頑張ってきた子供達。 今日の演奏は緊張の中にも 音楽の楽しさを表現し 観覧している方もワクワクするような 楽しい演奏会になりました。

海怜の担当はトロンボーン。 4・5年生と2年間 頑張ってきました。
演奏会後 ご指導いただいた先生方から子供達に 「よく努力しましたね。」のお言葉と 1人・1人にお花を1輪づついただきました。

先生方の熱意のある 暖かなご指導にはいつも頭が下がる思いだったのに この光景には親としてありがたく感謝の気持ちでいっぱいになりました。

音楽って 世代を超え 共感し・楽しめるという利点があり おかげで私たち親子も 一緒に楽しめる共通項が増え 幸せに思います。

子供って いろいろな感動を与えてくれる 不思議でありがたい存在ですネ。

dscf3642.jpg最近 まったく太陽をお見かけしない種子島です。

そんな今日も小雨の降るあいにくの天気。
残念なことに 今日は海怜の学校は全校一緒に6年生との ’お別れ遠足’ があります。
お天気が良かったら 学校の近くの 「宇宙が丘公園」 まで歩いて行く予定でしたが この天候ではどうなったのかなぁ?

そんな訳で本日はお弁当作りに早朝から励みました。
1/21のブログで紹介した キャラ弁達人のお友達いっちいさんにアドバイスを受け (「不器用&めんどくさがりー母でも作れるおにぎりを教えて~」とメールをしたら 早速 返信が・・・)こんなん作ってみました。

’黒ブタくん’ ’まっくろくろすけ’ ’ニコちゃんマーク’ と何の脈絡もない3個のおにぎり。
海怜は喜んでくれるのか疑問ですが 作っただけで大満足の私・・・
キャラ弁作り第一歩として まぁ許してやってください。
「いっちい アドバイス ありがとう!」 です。

P.S 
皆さん気付いてくださいましたか? リンク集の所に新しいリンク先があります。
星原の親子犬 緊急SOS 3本足の母犬とかわいいの6匹のワンちゃん達の里親を探してみえます。
残念ながら我家は町営のため犬が飼えず 協力することができません。
島に在住で ワンちゃんを飼うことのできる環境にみえる方の協力をお願いします。

dscf3639.jpg今週はずーと雨マークが続く種子島です。 雨の降る時は風も南になりジットリとしたウエット感はイヤですね~

さて 今日の写真。 もうご覧になった方もみえると思いますが 去年の暮頃に発売されたサーフDVD 「DOWN THE BARREL」 です。

ケリーを中心に4人(ケリー・パーコ・マチャド・カラニー)のトップサーファーに密着した ドキュメンタリータッチのDVDです。
最強トップサーファーの出演もすごいし 映像もきれいで 思わず引き込まれる123分です。

8度目の世界チャンピオンを獲得したケリーのツアーの様子や 強いハングリー精神と静かな闘争心を見せ チャンピオンの座をひたむきに狙うパーコ(ジュエル・パーキンソン)の姿など 緊張に包まれたツアーのウラ側も紹介してくれています。

また一方で ツアーから引退しフリーサーファーとしてサーフィンを楽しむマチャドやカラニーは 競技とは また違ったサーフィンの魅力を見せてくれています。

DVDの解説書についていた 4人の言葉がとても興味深かったので載せておきます。

KALANI ROBB    「僕はサーファーとして生まれ育ったんだ。 面白すぎて やめられないね。」

JOEL PARKINSON  「波を目の前にすると恐怖を感じる。 だが恐れていては波に乗れない。」

KELLY SLATER    「心の平和がタイトル獲得につながる。 どんなに波について詳しくても精神ができてなきゃダメなんだ。」

ROB MACHADO   「友達が汚れたトロフィーを手に持って言うんだ。 「庭で見つけたよ」ってね。悪いけどトロフィーにあまり思い入れがない。」

波乗りをしてる人にはもちろん されていない方(海に波乗りに興味のある方)にも ぜひみていただきたい1本です!

dscf3628.jpg

昨夜から強い北西の風が吹き付ける種子島です。

今日も風はビュービューで 少し寒く感じます。
でも波はオフで 低気圧の抜けた海はきっと良さげ・・・
っというわけで 久しぶりにオーナーと海に出かけました。

ウネリはバンバン入ってきてるし サイズもありそう・・・
波数が多そうでゲットを考えると私は怖気づき 今日はカメラマンでした。

入り際は セットで頭くらいあったかな?
胸~肩の波がたくさん入ってきてましたが 満ちてくるとタラメの少し乗りにくそうな波になってきていました。

明日はウネリの数もサイズも落ち着いてきそうです。 (だいぶサイズダウンしちゃうかな?)

dscf3610.jpg冷たい小雨がシトシト降る種子島です。

先週までの暖かさと気持ちのいい天気はどこに?という感じになってきた今週・・・
しばらく雨が続きそうな ちょっと憂鬱な天候となりそうな日々です。

どうしても天気が悪いと家事が進まず(言い訳?!) 風も南になり海もイマイチとなると またまたヒッキーな生活になってしまいます。

そんな訳で家で過ごす時間が多くなるので 先日 町の図書館に行ってきました。

本をよく読むようになったのは 中学生の頃・・ 星新一さんの ’ショートストーリー’ の文庫本を手にしてからだと思います。
短い話の中に 思わぬ展開があり その意外性や でもなんとなく納得できる話に引き込まれ よく文庫本を買っていました。

私はお気に入りの作家さんをみつけると しばらくはその方の作品しか受け付けなくなるタイプで ある期間は没頭してしまいます。 (でも話題の本とかに たまに浮気します。)

最近 はまっているのは 推理小説家の宮部みゆきさん。 だいぶ前に ’火車’ を読んだ時 その推理性も面白いのですが 登場人物の描写の表現 その奥に持っている理解できないけど心情的には理解できそうなストーリーとか 何より 周りの状況や自然の移り変わりの表現がすごく綺麗でわかりやすく 思わず長~い話だったのに一気に読んでしまいました。

今回 借りた 右の 「模倣犯」 は1ページが上下に分かれ かつ 1冊が700ページに及ぶ上下巻。
でも おもしろくって これも一気でした。

そして たまたま次に借りた 左の 「楽園」。 まだ少ししか読んでないのですが 「模倣犯」 の続編のようです。 これまた 楽しみ~

本を読んでると その時間 全然違う世界にいれて 面白いのですよね~ (これって現実逃避?!)
まぁ とにかく 本って好きです。

このページのトップヘ