チャコの種子島日記

波乗り移住して12年目、種子島での日々の生活を綴っています。

2009年06月

dscf4135.jpg梅雨空の続く 蒸し暑~い種子島に 兄弟での来島は3回目となる 鵜瀬兄弟が来てくださいました。

ご存知 弟のコウタくんは 種子島は第2の故郷?!となるくらい 年に3~4回は来てくれているのですが 兄弟揃っての来島は久しぶりです。

生憎の天気の続く島ですが サーフィンに釣りに浜辺の貝拾いにと 兄弟でアクティブに行動されています。

高速土日祝日\1000を利用しての 車でのんびりの2人旅。
帰りは鹿児島の指宿で 砂むし風呂にチャレンジされるそうです。

車で一気に種子島まで来るのは大変そうですが 時間が許せば いろんな所に寄ったりして 様々なポイントで波乗りするも良し 温泉や観光地に寄り道するのも楽しそうですネ。

兄弟で旅をするなんて うらやまし~
天候はイマイチの日々ですが お二人でいい思い出たくさん作っていってください!

dscf4133.jpg梅雨明けが待ち遠しい種子島です。

毎日続く雨・・・ 
憂鬱な時期ですが 今の季節 道路沿いに 雨にそして車の水しぶきにうたれながら ひっそりと可憐に 紫陽花の花が咲き誇っています。

皆さん アジサイ ていう字 どう書くか知ってましたか?
先日 TVのクイズで問題に出ていてたのですが 「ウン! 書ける!」 と思ったのですが 実際に書こうとすると書けない・・・状態でした。

紫(むらさき)の陽(ひ)の花(はな) と書くアジサイ。
私的解釈では 紫(水色のもありますが・・)の太陽のような花・・・ そんな感じがします。

サンサン太陽の恋しい 今の季節。 優しく 美しく 「もう少し待ってネ」 と言っているような紫陽花の花・・・
夏はもうすぐ・・・ しばらくは この可愛い太陽を見ながら SUMMERを待ちましょう。

corona-s.jpgどんより暗い梅雨空の続く種子島です。

さてさて 本日は2回目となる ’皆既日食’ のお話です。

皆既日食とは・・・ 太陽・月・地球が一直線上に並び 月が太陽を完全に覆い隠した時に起こる現象です。

皆既日食をよく知らなかった私ですが 部分日食とそんなに変わらず 太陽が欠けるだけだろうと思っていたのですが この皆既日食は部分日食とは比べ物にならないほど美しく ドラマティックな天文現象なのだそうです。

特に皆既日食では 部分日食では絶対に見ることのできない ’コロナ’ ’ダイヤモンドリング’ などが見ることができるそうです。

右の写真が ’コロナ’ と呼ばれる現象です。 コロナは太陽を取り巻く希薄なガスで 普段は太陽光球の明るさに消され見る事ができないのですが 皆既日食のときは コロナを肉眼で見る事ができるそうです。

diamond-s.jpg
左の写真が ’ダイヤモンドリング’ と呼ばれる現象です。
皆既日食の終わりに 月の谷間から太陽光球の光がもれると そこが明るく輝き 太陽を取り巻くコロナと合わせて まるでダイヤモンドの指輪のような姿が見れるそうです。
キャ~ なんてドラマティックな現象なのでしょう。

なんか 神秘というか優雅というか 想像するだけでワクワクです。

当日は なんとかその様子を写真に撮れないか と思っていたのですが 技術的に難しいようです。

また その美しさは 写真やTVで見るものとは比べ物にならない程だそうなので しっかり自分の目で心に焼き付けることができたら いいなぁーと思っております。

dscf4125.jpg南風の湿った 梅雨独特のジメジメ感たっぷりの種子島です。

今日の写真。 6月から私がパートに行かせてもらっている 2年程前に島で初めてできた町営の温泉(温水じゃないのですよ)プールです。

町営の温泉浴場に隣接してある このプール。
14mの2コースに歩行浴のできるプールと規模は小さめですが まだ新しくて快適な空間です。

ここで監視員としている私ですが 残念なことに利用者はまだまだ少ない状態です。

島には今まで 年中泳げる室内プールはなく 子供を含め '泳ぐ’ ということにあまり関心というか興味がない方が多いように思います。

本土だと 小さい頃から ’スイミングスクール’ に通っている子も多く 小学校に入ると泳げる子が多いのですが 海に囲まれている ここ種子島ですが 案外 泳げない子もいるのです。

そんなプールに 最近 学校で水泳の授業の始まった子供達が来るようになりました。
そんな中に 小学5年のHくんがいました。
一生懸命 泳いでいるのですが バタ足の膝は曲がり うまく前に進むことができません。
「膝はあまり曲げないで もっと力を抜いて 足全体を使ってごらん。」 と言ってみると すぐに上手にバタ足をマスターしました。
ついでにと クロールの手のかき方も教えてみると これもすぐにマスター。
息継ぎはまだちょっと難しそうでしたが その日のうちにクロールっぽく泳げるようになりました。

そして昨日 来てくれて 息継ぎの仕方を教えると これまたすぐにマスター。
まる2日間で クロールが泳げるようになりました。
’子供ってすごい!’ と関心しきりの私。

もちろん その子の運動能力や やる気で上達度は違ってくると思うのですが 子供の発達度というのはすばらしい!
学生の時 スイミングスクールでバイトしたことがあるのですが なんか その時のこと思い出しました。

身近にいるわが子にも もちろんこのすばらしい いろいろな隠れた能力はあるはず!?
あまり しかってばかりいず そんな力を引き出す親にならなくっちゃ~ と思わされました。

dscf4123.jpg 
’チャコの種子島日記’ を開いたのに・・ 画面が真っ黒! と思っているアナタ。
大丈夫です。
この画面。 ’チャコの種子島日記’ ですよー

なんとなく 気分を変えてみたく 背景をブラックにしてみました。
そうしたら 写真がすっきり・くっきり見えて ナカナカ 良いのでは・・・?と 1人 ご満悦な私ですが どうでしょう?

6月も中旬を過ぎ 梅雨真っ只中の種子島です。
ジットーとする毎日・・・
今日は そんな憂鬱なこの時期に 気分を少し変えてくれるアイテムをご紹介します。


この時期 湿気や洗濯物の部屋干しなどで 特に部屋の中のニオイが気になりますよね。
皆さんのオウチでもやってみえる方 多いとおもうのですが 写真はアロマポット(電気版)です。
このアロマポット。 実はNちゃんからのプレゼントです。 いただいて以来 ずーと愛用させてもらっています。

植物から抽出したエッセンシャルオイルを上皿にのせ温めると 心と体をリラックスさせてくれるいい香りが・・・
ちなみに この香り。 心身の状態によって香りを選ぶと より効果的なようです。

ストレスがたまっている時 ・・・ カモミール ラベンダー マジョラム など
疲れている時 ・・・ バジル レモン ローズマリー など
落ち込んでいる時 ・・・ グレープフルーツ クラソセージ ジャスミン など
情緒不安定な時 ・・・ ベルガモット ゼラニウム ローズウッド など

この時期のカビくさい玄関やエヤコンの下に置くと 部屋全体いい香りが・・・
気分が落ち込みがちな この季節。 少しでも快適に過ごすのに 結構 役立ちアイテムですよ。

このページのトップヘ