チャコの種子島日記

波乗り移住して12年目、種子島での日々の生活を綴っています。

2010年07月

DSCF0578日が長くなり 夜8時位まで明るい 種子島です。

7月も明日で終わり・・・ 長い梅雨が明け やっと夏になったと思ったら もうすぐお盆・・・ 今年の夏はちょっと短めのようです。

7/21から 中学 初めての夏休みに入った海怜。
毎日 この炎天下 部活に駅伝(秋に学校対抗の駅伝があります。)の練習に いっぱい汗をかきながら 頑張っております。

そんな夏休み。 部活が今週 3日間 お休みになりました。
ので このお休みを利用して 私と海怜で3日間 鹿児島市内に ’お買い物ツアー’ に出かけてきました。

島の暮らしは大好きだけど たまに街に繰り出し おいしいもの食べたり いろんなものお買い物したくなるのですよね~♪

そんな訳で 7/27~30まで 鹿児島市内を海怜と旅?!してきました。

今回の旅の目的は ’お買い物’ と ’映画’ と ’ファーストフード’ でした。

’お買い物’は お年頃の海怜のものがほとんど・・・ ちょうどバーゲン時期で お値打ちに結構いいものをゲットしていましたよ。
そして 島には映画館がないので ’映画’ も観てきました。
3Dの映画が観たかったので 今回は 「トイ ストーリー 3」 を観ました。

もちろん そんなに贅沢はできないので きめられた予算以内で なんとか いろいろなものを買おうと 私も海怜も頑張ったのですが 今回の旅で 「この子も ずいぶん 大人になってきたなぁー」 と思ったことがありました。

少ない予算内で買うものの中に いつもは ’服’ か ’雑貨(文具)’ ばかりだったのに 今回は ’本’ が入っていました。

でも 字ばかりの本は読みきれない彼女・・・ 手にした本は タイトルが 「わたしはわたし。 そのままを受け止めてくれるか、さもなければ放っといて。」 (写真↑)
という 摩訶不思議なタイトルの本でした。

この本 どのページも大きな字で ある一文 (例えば ’笑って暮らすも一生 泣いて暮らすも一生’) が載っていて 可愛い外人の子供達の愛らしい表情の写真が各ページを飾る ほとんど絵本のような本なのですが ここに載っている文がイカシテいるのですよー

’従順な女は天国へ行くが 生意気な女はどこへでも行ける’ とか
’自分のやっていることが大好きで それに価値があると思っているのなら それ以上に楽しいことなど あり得ない’ とか・・・

ちょっと 小生意気な感じのフレーズなんだけど 共感できるものがあって オバンの私にも すごくおもしろい本でした。

年齢より中身は もっとオボコイ海怜には どこまで理解できるかわかりませんが (彼女は単に 可愛い子供の写真が見たいようでした・・・) 思春期に こんな本に出会うのも いいことではないかぁと思った 母でした。

ss-2009071208202036781暑い日が続く 種子島です。

梅雨が明けたと思ったら いきなりのこの暑さ・・・
老体には 厳しい夏となっております・・・

さて そんな暑い昨日 我家の熱い人?! オーナーが48才の誕生日をむかえました。

今年 年男のオーナーは 12×4 の48才になったのですが 相変わらず毎日 忙しく様々な事にチャレンジし続け もちろん波乗りもエンジョイしながら 愉快に年を重ねていっております。

でも 目は老眼が進み 携帯のメールは読みにくくなってきたし 体も無理が利かなくなってきて 老化現象は進行中という感じではありますが なんとか今の所 48のオジサンにしては 若いんじゃないかな? と思われます。

本当は この記事に オーナーの波乗り姿の写真を載せる予定でしたが この暑さでやられていた私が海に同行できず 今回は見送りとなりました。

50目前のオーナーの姿・・・ また いつか紹介しますので お楽しみに・・・

オーナー お誕生日 おめでとう!
これからも 武海のオーナーとして 我家の大黒柱として 皆を支え 導いていってくださいね。

DSCF0542毎日 ジリジリとした真夏の太陽が照りつける種子島です。
梅雨明けしたと思ったら 連日の猛暑に早くも夏バテしそうな私です。

そんな 夏・夏となった島に インコちゃんファミリーが来てくださいました。

今年から小学生になった愛娘ハナちゃんの夏休み突入とともに来島。
やっと 南国の夏らしくなった島での夏休みを ご家族で楽しまれました。


DSCF0539もちろん パパのインコちゃんはサーフィンを楽しみつつ 時間を作っては ハナちゃん・奥様ミキちゃんを連れて 海水浴にシュノーケリングに浜辺で貝拾い・・・ と島の夏休みを楽しんでみえました。

少し長めのお休みが取れると 島に来てくださるインコちゃんファミリー・・・
島の知り合いも増え 島にみえた時は 皆を呼んで お酒を飲みながら 夜遅くまで ’大討論会?!’ が開かれます。
テーマは様々で もちろん波乗りのことや その時々の感心事。
経済や政治の話の時もあるけど でも最後は大体 ’宇宙’ にまで話が及んでしまいます。

読書家のインコちゃんは いろ~んな事に精通してみえ お話がとってもおもしろいのです。
今回も楽しい時間を 一緒に過ごさせていただきました。

3泊4日と短めの来島でしたが 精力的に日々を過ごされ 今日 島を後にされました・・・

今度お会いできるのは 台風シーズンでしょうか?
また 一緒に波乗りして 一杯やりながら’討論会’ 開きましょうネ

お会いできる日を 楽しみにしています。

DSCF0501よーやく やっと 本当に待ちに待った梅雨明け宣言の出た 種子島です。

この長く 激しい 梅雨の期間は 「もう一生 晴れないんじゃないかなぁ~?」 と思う位 毎日・毎日 雨・雨・雨・・・で 死にそうでした・・・

普通 梅雨でも ’梅雨の晴れ間’ という感じで 間・間に数日の晴れた日があるのですが 今年の梅雨は とにかく雨の日々・・・ 
それも ハンパない降り方で あまりの豪雨で よく道路が激流化していました!?

やっと 訪れたピーカンの昨日。
土曜ということで 我家の海怜さん 学校もお休み 部活(土・日もソフトテニス部の練習があります!)もお休みという久しぶりの休日に 朝からテンションを上げていました。

今春から中学生になった海怜。 さて 中学生の休日はどう過ごすのでしょう? と思っていたら この日は同級生数人(仲良し男の子も参加)を誘って 海水浴へ!
さすが 島の子!!

これが 街の子ともなれば ’お友達とショッピング♪’ とか ’ファーストフードでおしゃべり♪’ なんてことになるのでしょうが なんせ 島の栄えている街まで遠い私達の町の子達は 自然と戯れながら成長していってくれるしかないのですよね~

HNI_0038でも それって 今の時代 すごく貴重な体験なのかも?ですね。

右の写真は 昨日 一緒に海に行ったお友達が撮った 夕方の海水浴場の写真です。

照りつける夏の太陽と 遊び疲れた 少しけだるい哀愁を感じる いい写真だと思いませんか?

そんな自然との関わりから いろんな感性が芽生えていってくれるといいなぁと思う母でした。

DSCF04747月に入り サンサン太陽の南国らしい夏が早く来て欲しい種子島です。

そんな まだ南国感のしない島に 鹿児島市内から ユウちゃんが 福岡よりサザンちゃん(サザンの大ファンだそうです。)が来てくださいました。

お2人は去年の夏 初めて島にみえ その時 海水浴場の監視員をしていたオーナーと知り合い サーフィンにトライし始めたばかりです。
どこで どんなご縁があるか わかりませんね。

また このお2人が知り合われたのが ピースボート (3ヶ月間で世界一周をする船旅。 比較的 低価格で年齢層も様々で いろんな方々と知り合える 楽しそうな客船のようですよ。) という 船旅でのことだそうです。

ユウちゃんは 鹿児島市内で JEAN'S ENGLISH CLASS (リンクできます。)という英会話スクールをやってみえる バリバリのバイリンガル!
サザンちゃんは 理数系の教員免許も持つ 才女!

そんな賢いお二人に 期末テストが終わったばかりの我家の海怜さん 悲惨な点数?!のテストの解答用紙をお2人に見せ 間違った所を丁寧に訂正し 正しい答えの出し方を教わっていました。
(その節は ユウちゃん・サザンちゃん ありがとうねー)

3泊4日の今回の来島でしたが 連日の雨・雨・雨・・・
でも お2人とも毎日 波乗りにシュノーケリングにと 海を楽しんでみえました。

「また 来年 来まぁ~す!」 のお言葉とともに 昨日 島をあとにされました。

今度は 天候の良い時期に また ぜひ おこしください!
天気のいい日の島の海は また 格別ですよ!
海怜も 勉強頑張っておきますので?! また ご指導の方もよろしくお願いします。

また お会いできる日を楽しみにしています!

このページのトップヘ