チャコの種子島日記

波乗り移住して12年目、種子島での日々の生活を綴っています。

2014年04月

140410_0819554月になっても 暖かかったり 寒かったり・・・ と本格的に春を感じることができない日々でしたが ここ数日 やっと安定した暖かさを体感し ’春真っ盛り’ という気候となってまいりました種子島です。

こちら種子島は南の島ながら この季節 海の幸 お魚のお刺身もおいしい時期です。
ぶり や 初かつお は脂ものり 南海のお魚とは思えぬおいしさです。
特にかつおはお刺身の半身で¥350くらいで お値段も手ごろでツイツイ晩酌のお供に購入してしまいます。 (ズボラな私には調理いらずというお刺身はありがたいのです・・・)
ニンニクと生姜のスライスをのせた 島で獲れたかつおの刺身は臭みもなく 
まっこと美味です!

写真はそんな春らしいポカポカ陽気の日に 家の裏側の「ホーホケキョ」の鳴き声のする 山の坂道を散歩中に撮ったものです。

’目に青葉 山ホトトギス 初鰹’
の言葉を体感する光景をお伝えしたかったのですが 画素数の少ない 私のガラケーの写真なので臨場感がイマヒトツですがお許しを・・・・

DSCF2604今日から4月。
新しいスタートを切られる方も多い季節となりました。
新しい環境に心配や不安を持つ方も多いと思いますが そんな気持ちを和らげてくれるような いい気候となってきましたね。

そんな気持ちのいい春の日に 1/15の記事でお知らせした移住組加藤くんの愛娘 葵ちゃんが奥様Kちゃんと遊びに来てくれました。

誕生から4ヶ月・・・ 首もしっかりすわり 表情も豊かになってきた葵ちゃん。
この日は同級生になるユウトくんと一緒に我が家を賑やかにしてくれました。

最近 私の周りには赤ちゃんがたくさん誕生していて 「少子化?」 と疑いたくなる状態となっております。
本当に小さい子供達は可愛く 天使ですなぁ~♥
見ているだけで知らぬうちに口角は上がり 心温まり 癒されてしまいます。

よーく考えれば私の年なら もう孫がいてもおかしくないのですが 幸か不幸か!? 我が家は海怜の誕生が結婚10年目だったため 52才にして 初めての子が高校生という状況です。

この日 来てくれた葵ちゃんママ ユウトくんママはそれぞれ初めての子育てを今 楽しみながら頑張っている最中で もちろん幸せで楽しいことがたくさんなのですが やっぱり大変なこともあるようです。

でも今はSNSなどで その大変なことも皆で共有したり相談したりして 解決しながら前に進んでいってみえるようです。
そんなところも時代ですなぁ~

可愛い子供たちのしぐさ 鳴き声 笑顔・・・ 癒されます~♥

このページのトップヘ