チャコの種子島日記

波乗り移住して12年目、種子島での日々の生活を綴っています。

2018年03月

な・なんだ! この古臭いジャケットは!!っと思われますよねー。
いきなりですが この曲40年くらい前のアン・マレーさんの「辛い別れ」という曲です。
この曲 最近たまたま耳にし なぜか目から涙が・・・ しばらく聴いているうちに号泣してしまったのです。

私がちょうど受験生だった頃 夜中のラジオから流れてきた曲で 歌詞の意味など全くわからないまま そのメロディーや歌い手さんの柔らかで包み込むような声に魅了され大好きになった曲でした。
レコードを買ったか?カセットに録音したか?忘れましたが 毎日繰り返し よく聴いていたのを思い出しました。

久しぶりに耳にしたとたん その当時の将来への不安だった気持ちや思春期の漠然とした緊張感など そして その頃の景色やにおいまでも思い起こされたのです。
そしたら感情が抑えらえなくなってきて ただただ泣けてくるのでした。

「音楽ってすごい!」改めて音楽の力を痛感しました。

DSC_0230DSC_0231やっと春らしく柔らかい日差しのもと 暖かくなってきました種子島です。

今日 ご紹介するのはドイツからロケット関係のエンジニアとして約1ヶ月程 種子島に来てみえるDENIS(デニス)さんです。

優しい澄んだ青い瞳のデニスさん。
ほぼ毎日 ハードなトレーニングをしにGYM BOOにみえます。

オーナーも私も ドイツ語はもちろん英語さえまともにしゃべることができませんのでアタフタしていたのですが 便利な時代です!
携帯の(同時通訳アプリ)を使い なんとかデニスさんと意思疎通をはかることができました。

初めてBOOにみえた時 「いつからトレーニングしてるの?」と尋ねると 「10才から柔道をしています。様々な試合にも参加してきました。そして柔道から私は武道は対戦相手との闘いではなく 自分との闘いだと思いました。その精神(自分との闘い)はトレーニングすることと通じます。だから私はトレーニングをずっとしています!」と逞しい体とお顔で話してくださいました。

「己(自己)との闘い!」そんな武士道を早くから理解し体得しようとするなんて 外国の方々は精神レベルが高いですよねぇ~
それもたぶんエンジニアとしてもエリートであろうデニスさん。
頭を使うだけでなく 精神の高揚を肉体にも求めるところが さすが!です!!

トレーニングって長くしていると単調で また自分を追い込むという作業もあり かなりこの辺の考え方がすごく大事だと思うのですよね。

体はもちろん 38才なのにお顔も逞しくしっかりとした意思を感じるのは 日々のそんな鍛錬の賜物なんだなぁと痛感させていただいてます。

「自分の体、心、顔は自分で作る。」
デニスさんから改めて感じさせられました。

IMG_0554少しづつ そして確実に春が近づいている種子島です。

えーと今日の写真 ん?誰?ですよねぇ~
特に若い方は知らない方が多いかもですが ノーベル平和賞も受賞したカトリックの修道女 マザー・テレサさんです。
博愛主義に基づいたマザー・テレサさんの行動は有名ですが 最近では知らない方もみえるのかも?ですね。

今日はそんなマザー・テレサさんの言葉をたまたま目にし 「えー!こんなこと言ってみえたんだ!さすが!」ととても感心し これからの指針にしようと思い 今回 掲載させていただくことにしました。

’’思考に気をつけなさい。それはいつか言葉になるから。
言葉に気をつけなさい。それはいつか行動になるから。
行動に気をつけなさい。それはいつか習慣になるから。
習慣に気をつけなさい。それはいつか性格になるから。
性格に気をつけなさい。それはいつか運命になるから。’’

思いは言葉になり そして行動になる。その行動は習慣になり いつしか性格になっていく。その人を決定づける性格はやがて その人の人生を左右する運命になる。

初めは何でもないことだけど 知らない間に思考の選択ミスを繰り返すと大事になっていくんですね。きっと・・・ 注意しましょう!

IMG_0558「あ~あったかくなってきたなぁー♥」と思ったら 今日は寒い!
この寒暖差は体にこたえますねぇ
皆さん体調管理 万全に!です。

さて「土」の「筆」と書いて’つくし’。
今日の写真は春の訪れを知らせる’つくし’です。

会員さんが「オーナーさんに春のパワーを届けます!」と持って来てくださったものです。

季節ごと 芽吹く植物達は地中に貯められたエネルギーを身にまとい 必死に地上に出てきます。
そう!きっと たくさんのパワーを持って生まれてきてるのですよねー

そのパワーを感じ 少し分けてもらって また今日も頑張りましょう!!

このページのトップヘ