チャコの種子島日記

波乗り移住して12年目、種子島での日々の生活を綴っています。

2018年10月

IMG_1106なんだかイッキに秋になって今日などは肌寒いくらいの気温となった種子島です。

さて本日の写真。なんだと思われます?
よく仏壇にある あのチーンと鳴らす鈴(りん)にみえますが こちらはチベットのラマ教の高僧が神に捧げる儀式に使う仏具で「シンギングボール」というものです。

このシンギングボールの特徴は「波動」と「浄化する力」そして「倍音」と呼ばれる音色です。

このシンギングボールの音色は その場(場所)や聴いている人の心と身体を浄化する力が強く 最近は瞑想などによく用いられています。
また この音の振動は「倍音」と呼ばれ 空気中よりも水中の方が伝わりやすいことがわかっており 約70%を占める水分を持つ私達の体に この音・振動は体の中のいたる所に伝達されます。

「マインドフルネス」に取り組んでいる私には とても興味があるものだったのですが そんな私の希望を見抜き BOOのスタッフのYくんが先日の私の誕生日にプレゼントしてくれました! 嬉し~!

実際に鳴らしてみると付属の棒で軽く鳴らすと澄んだ綺麗な音が・・・
そして棒で優しくボールの周りをなでると 「倍音」でしょうか? 低いお腹に響くような音が心地よく響きました。

このシンギングボールで プラスのエネルギーを取り入れるため まずは場と人(生きしものすべて)の’気’を浄化し 豊かで温かい空間づくりをしていきたいと思っています。

IMG_1063いったい今年は何個 台風がくるのだ!というくらい台風に襲われる種子島です。
昨日も猛烈な勢力で台風24号が直撃して 島に様々な災害の爪痕を残し夜には去っていきました。
台風が来ると必ず停電してしまいます。今回も丸1日停電状態!困りました!

そんな種子島ではJPSA(日本サーフィン連盟)による「サーフアイランド種子島プロ」大会が9/27~から行われました。
台風直撃のため予定されていた南のポイントでは行えず また日程も急遽短くなり スケジュール的に大変な大会となりました。

IMG_1060
大会のジャッチ(審査員)で 当店オーナー(ボス)のBOSS(加藤将門さん)が千葉より来島されました。(写真1 マサトさんがサーフ雑誌に掲載された時のものです。)
オーナーにとって大尊敬するマサトさんとお会いするのは15年くらいぶりとなります。(写真2 いわさきホテルにて)
若いころはプロとしてご活躍され 今は千葉の千倉ポイントでサーフショップをされながら公認ジャッチとして各地をまわられ 今年59才になられますが地元を愛し守り サーファーを育て ご自身も進化す続けるため海外にも出かけられてみえます。
ウチのボス(原田)のBOSS(加藤さん)はお会いするだけですっごいオーラを感じる偉大な方です!
何十年と海を愛し尊敬し続けててみえるマサトさんは 本当に大きく偉大で それでいてとってもお優しくて とっても温かい 原田家にとって神様みたいな方です。

海の厳しさ そして広さ奥深さ 豊さ 優しさ 楽しさ 美しさ・・・すべてを受け入れ共に生きてみえるそのお姿は いつお会いしても凛と輝き そして包み込んでいただけるようなオーラを感じます。

次回の来島の際は 原田家全員が大好きな奥様(ヒーサマ)も連れてきていただくお約束をしました。
またお会いできる日を今からすっごく楽しみにしています!!!

このページのトップヘ