DSCF2471ここ数日 気温が上がり 本格的な春?という感じとなった種子島です。
春一番でしょうか?強い風が吹き 春を告げる花 ’桜’ は こちら種子島はもうすっかり葉桜となっております。

そんな今日は海怜の中学の卒業式がありました。
「この前 入学したばっかりなのに・・・!」 っと思っていたら もう卒業です・・・
「中学の3年間は早いよ~」とは聞いていたのですが こんなにも早いとは・・・

中学の3年間で体も心も一回り大きくなったはず?!の海怜さん。
慎重な面持ちで卒業証書を受け取っていました。

勉強はあんましなかったけど 怪我や大きな病気をすることなく 「まぁ いいっかぁ!?」の のんびり精神で無事 中学を終えることができました。
最初は続くか心配だった部活動も3年間頑張り たくさんの思い出と友達を作れたようでした。

今後は前の記事にも書きましたが 島内の公立高校(明日が合格発表です!)に進学予定。
一緒に学んだお友達の何人かは 島から出て 鹿児島市内の高校へ進学する子もいます。 (鹿児島の高校は離島が多いため 公立も私立も寮を完備した高校がほとんどです。)

DSCF2480式後 卒業祝いに海の近くのカフェにランチを食べに行きました。

クラスの文集を見ながら 無事に3年間を終えれたことをお互いに感謝しながらのランチでした。
(この文集の最後にあった 3年2組ランキングによると海怜は ’種子島にずっと住んでいそうな人 3位でした!?)

ひとつの節目をむかえ 新しい季節に進んでいく娘にこれからもエールを送りたいと思った1日でした。