DSCF2609青く抜ける夏空の恋しい種子島です。

本格 波乗りシーズンが目の前ですが どんより梅雨空の日々・・・
そんな一昨日 我が家のお嬢ミレイの初めてのサーフィンの大会が鹿児島の恋ヶ浦ビーチというところでありました。

高校のサーフィン部としての大会出場。
大会は本土の鹿児島で行われるため 金曜から学校を出発し 泊りでの遠征となりました。

生まれて初めてのサーフィンの大会は ’モア・ビギナークラス’からの出場で4位という結果を収めてきました。

波乗りはこちらに来た小学3年生から始めましたが 中学ではソフトテニス部で忙しく だいぶブランクがあって 高校で波乗りを再開したミレイですが サーフィン部とは名ばかりで 顧問の先生はサーフィン未経験者ということもあり 部としての活動があまりなく フツフツとした思いのまま1年が過ぎていました。

でも最近は今までできなかったドルフィンが少しできるようになりかけ 波乗り熱が上がりつつあったところでの大会・・・ 結果は4位でしたが 楽しい大会だったようで 彼女のいい思い出の1ページになったのでは・・・!?と母は思っております。

写真はいただいたトロフィーです。
1つでも多くの思い出を できればたくさん高校時代に作っていってくれたらなぁ~と思っているチャコ母でした。