昨日から 天気が崩れ 今日の午後からは雨の降る 種子島です。

いきなり時事ネタなのですが 昨日 4/22 気になる事件の判決がありました。
皆さんもご存知だと思いますが 山口県光市の母子殺害事件です。
事件の残忍さもさることながら 当時 未成年だった少年の犯行に驚き また 被害者となったご主人の心境を思うと 差し戻し控訴審の結果は 関心がありました。
結果は 死刑求刑・・・

様々な思いがありましたが そのニュースをみていた時 あるニュース番組で この事件の被害者のご主人が言っていた言葉が 胸に突き刺さりました。

昨日の求刑を受け この事件について 思いを尋ねられた彼は キャスターにこう語っていました。

(「人生とは 偶然を必然に変えていく過程だ。」 とある本で読みました。
今 私はこの言葉の意味を重く受け止めています)

事件当時23歳だった彼も 今は32歳に・・・ 
この9年は 彼にとって生き地獄のような日々だったと思います。
その辛い日々の中から 感じ・考え・学び 至った言葉は重厚なものでした。

辛すぎる出来事から学んだ彼の言葉は 彼よりずーと年上のはずの私に学ばせてくれる言葉でした。

どんな出来事にも意味がある。 そこから どう感じ・学んで これからに活かしていくか・・・ 
これから生きていく私達に必要な大事な意味のある言葉だと思いました。